FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

糠だし

こんにちは!
今日は、米山農場の精米所の隣にある糠タンクの糠だしについて紹介したいと思います。

糠タンクには当然入る量が決まっているので、1週間に1回糠だしをしなければなりません。
まず、下の写真の様に、タンクの下に糠を落とし入れる容器を設置します。

RIMG0012.jpg

その後、はしごで上に登り、糠がたまっているので棒を使って下にうまく落とします。

RIMG0018.jpg

このタンクが空になったら糠だしは終わりです。

新米の時期は週2回、それ以外は週1回しっかり糠だししております。
当農場の精米機をご利用いただければ幸いです!
スポンサーサイト

今年最後の雪でしょうか

今日明日と雪模様です。おそらくこれが今年最後の雪になるでしょう!

と勝手に思っています(笑)

IMG_5366.jpg

朝早くはかなり雪が降っていて、薄暗い空だったのが一変して8時ころには晴れました!

少し雲はあるものの、またまたすがすがしい晴れ空を見られたので、気分が良いです!直前まで雪が降っていて、あたり一面に雪がある状態での晴れなので、とても眩しいです。

これから春になり、天気が良くなっていくかと思うとうれしいですね!

冬が終わり春になります

今日もとても良い天気です。こんな陽気になると、春が来た!と感じますね。
IMG_5306.jpg

長かったようで短かった冬が終わります。

春になれば…また今年の作付が始まります。米山農場でも肥料交ぜが始まりました。

IMG_5282.jpg

肥料交ぜのあとは床土つくり、用水や田んぼのゴミ拾い、苗だし…とドンドンと作業が続いていきます。

今年も農作業が始まりましたね。


冬の玉ねぎ畑

こんにちは!

今日は午前中晴れ間も出て、少し暖かい陽気でしたが、午後は曇り空のようですね。

昨日撮った写真を紹介します。

私たち米山農場は、6月の収穫に向けて玉ねぎを作っていますが、今現在の玉ねぎ畑の様子がこちら、

RIMG0004.jpg

玉ねぎは雪に埋まっていて、一面真っ白な状態です。

少し雪を掘ってみると、

RIMG0006.jpg


いました、「玉ねぎ」さん。

雪が積もっている状態でも、寒さに耐えて頑張っております。

春や雪解けは、もう少し先ですが、

「玉ねぎ」さん消えることなくこの冬を耐え忍んで下さい。

                                                                     「玉ねぎ」編 続く

冬のお仕事、車庫に網を張る

二月に入りましたが、まだ雪が続きますね。早く暖かくなってほしいものです。

さて先日、単管車庫に網を張りました。単管の車庫は建物の中と違って、雨や雪がはいってしまい置いてあるものが汚れます。また肥料などを置けば、ネズミに食われるなどの被害も発生します。それらを少しでも防ぐために、車庫の入り口を覆うための網が必要なのです。

IMG_5026.jpg

IMG_5030.jpg

網も大きいものなので、張るのが大変…。雪が降る中作業したので、さらに大変…。なんとか張り終えました。

けど…しわが寄っていたり、収納するときうまく束ねられなかったり、いろいろ課題が…。春に修正しましょうかね!

プロフィール

米山農場

Author:米山農場
新潟県柏崎市にて水稲を中心に
栽培しています。地域に貢献でき
る農業を目指して、活動中です。
また米の直販も、好評です。
http://www.yoneyama-nojyo.com

カレンダー
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。